HIROMI そらをとぶ 

保育士 子どもが好き。音楽が好き。英語が好き。何が好き?

スズメバチの大群を サンドイッチにしちゃった !? ” The Giant Jam Sandwich ”

f:id:hi_romi:20170223101159j:plain

英語の先生の知り合いに会った時に、教えてもらった本です。

まずストーリーが大胆(゚д゚)!
想像するとなんだかぞっとするけれど、なんでハチサンドを作ったのかは、理由があります。

そして、イラストはとっても細密。
精密に描かれたタイルや建物。細かい木々やハチの大群。そしてカラフルだけれど落ち着いた色。

文章は韻を踏んでいます。

The Giant Jam Sandwich から
大きなパンを焼いているシーンです。

For hours and hours they let it cook.
It swelled inside till the windows shook.

It was piping hot when they took it out,
And the villagers raised a mighty shout.

"Isn't crusty, Aren't we clever!"
But the wasps were just as bad as ever.

終わりの音を同じにすることで、リズムが生まれます。英語の発音を学ぶときには rhyme(韻)が重要。 
f:id:hi_romi:20170223104457j:plain

私はまだまだこの本をスラスラ自分で読めるレベルにはありませんが、子ども向けのお歌などを1曲1曲覚えて練習中。

みなさんも英語の韻をちょっと気にしてみて下さいね。
そしてなぜハチサンドを作ったのか、読んでみてください♬