HIROMI そらをとぶ 

保育士 子どもが好き。音楽が好き。英語が好き。何が好き?

私とは?   書いてみる。  

f:id:hi_romi:20151008213032j:plain

みなさん、自分はどんな人ですか?自分のこと、どれだけ分かっていますか?
私はだいたい分かっている気がしていますが・・・



私は」 の後に言葉を続けて文章を作ってください。何を書くか。自由です。なんでもいいのです。いくらでも作って下さい。





書き終えてみて、どうですか?



○歳です。ひとり暮らしです。仕事をしています。
自分の現状を書いていますか?

人見知りです。行動するのに時間がかかります。人との距離をつかむのが難しい。
性格を書きましたか?

やらなければいけないことがたくさんある。なまけぐせがある。息抜きにはまってしまう。
文章をつなげていきましたか?



書く内容にも、書き方にも自分が出ますよね。なんとなくマイナス思考の人、プラス思考の人、現実思考の人、現実逃避しやすい人。

普段からの考え方が出てくる気がします。



私は音楽を演奏するのが好き。楽しい。
私は頼られるのが好き。はりきる。
私はいろいろな事に興味がある。飽きっぽい。
私はもっと楽器をうまく弾きたい。
私は安らげる場所を作りたい。
私は・・・


私は、自分の好きなことと自分の性格を書きました。それから、やりたいことも書きました。



自分のことを客観的に見てみると、何かに気が付きます。


以前、やりたいことを話すと実現すると書きました。書くことにも同じような効果があるようです。話すことは相手が必要ですが、書くことは、相手がいてもいいし、いなくてもできます。


夢を話したり、書いたりすることで、自分の中の欲求がはっきりしてきます。話すたび、書くたび、考えが深まって、具体的になって、現実につながっていきます。


私の中で、やりたいことがたくさんあります。
古民家を再生したい。
児童クラブを作りたい。
乳児の託児をしたい。
親子イベントを身近な場所でも広めたい。
子どもシェルターを作りたい。
プレイセラピーを学びたい。
英語をすらすらと話せるようになりたい。
楽器のレッスンに通いたい。



まだまだ、まぁっっっっだまだたっくさんやりたいことがある。ありすぎてまとまらない。何からどうしたらいいのか。


だけど、できることから、少しずつ。やっていこう。きっと何かになる。